ゲームパッド選び

元々ゲーム好きなのでゲーム機もゲームパッドも色々あります。
PCでDQXをプレイするにあたって、選択したゲームパッドのことを。

2015/8/31 追記しました。

2016/12/05 Xbox Eliteコントローラーの記事書いたので参照ください。

ざっとこんな感じ。
ゲーム機自体は現行機ほぼ持っていますが、PCに繋いで試してみたのはこの5つくらい。

結論から言うと、メインで使っているのは有線Xbox 360コントローラ

2015/8/31追記
今はXbox Oneコントローラーがメインです。理由は後述。

2016/12/05追記
今はXbox Eliteコントローラーがメインです。理由はこちらの記事参照。

リビングの大きなテレビでやりたいときははケーブルの取り回しが面倒なので、ワイヤレスホリパッドも使うって感じです。

以下、それぞれの細かいところのメモ。先頭の記号は判断結果。

×→◎ Xbox Oneコントローラー

最新だけあって全体的な作りはいいんですが、十字キーのカチカチ音がかなり気になる。
360用と比べてRB/LBやRT/LTはこちらの方が静かなんですが、DQXで一番使用する十字キーが耳に付くクリック音なのがダメだった。
DQXではRB/LB/LT/RTはそんなに頻繁に押さないので気にならないんです。
Xbox Oneのゲームじゃ逆に十字キーをあまり使わないので気にならないので、操作特性の差なのかと思います。

あと、PCで使うにはケーブル接続が必要で、接続するとOneの方で再度ペアリングが必要になるという手間も面倒。
ワイヤードはPC、外せばXbox Oneという簡単切り替えができないのは両方使用前提の場合大きなマイナスでした。

ただ何よりも重いから嫌というのがあります。長時間プレイすると疲れる。
Xbox Oneはこれしか選択肢がないので、無線の軽いタイプか有線が出たら速攻買い換える予定。

2015/8/31 追記

以前は↑な感じで嫌っていたのですが、Xbox OneのゲームをあまりやらなくなったのでPC専用にしたら印象変わりました。

  • PCではUSB接続でしか使えないがPC給電ができるようになる。PC専用と割り切れば電池不要になるため軽くなる。
  • MicroUSBなのでケーブルの選択肢が多い。軽量で柔軟なタイプのケーブルを選べば取り回しが気にならない。
  • 使い込んでるうちにクリック音が気にならなくなってきた。慣れた。

今では完全にPC用コントローラーの座を確立しています。

2015/12/05追記

Xbox Eliteコントローラーにグレードアップしました。
理由はこちらの記事を参照してください。

× SteelSeries Stratus

元々はiPadで遊ぶ用に買ったコントローラーなんですが、対応ゲームが思ったほどじゃないのと、思ったほど使いやすくもなくて蔵入りしてたやつ。
Bluetooth接続だからWindowsでも使えるんじゃないかと思って引っ張り出してきた。

結局試行錯誤したけどダメ。
カバー外して机に置くと意外に安定するから、片手操作にいいかなと思ったけど残念。

× エレコム 高耐久ゲームパッド JC-U3412S

お勧めしてる人も多いコントローラー。安かったので買ってみました。
店頭で触ってみた感じでは値段の割には良い作りで、アナログコントローラーの配置くらいが問題かなーと思っていました。
ですが、いざ接続してプレイしてみるとかなりの違和感があり、こりゃ相当慣れないとダメだと思った。

違和感1つ目は、LT/RTやL2/R2に相当するボタンの配置。
PSやXboxではトリガーになっていて、LB/RBやL1/R1と位置的にも触感的にも別で分かりやすい。
でもこれは単に並んでいるだけなんで、指先の違和感がすごい。これがかなりイライラする。

違和感2つ目は、アナログスティックの頭が膨らんでいること。
PSやXbox、ホリパッドなどはスティックの頭が凹んでいて、指先や指の腹が収まってしっくりくる。そして滑りにくい。
だがこっちは頭が膨らんでいるので、指を押し付けて滑らないようにするか、スティックを指で押すような操作が必要になる。
これがもうかなりイライラ。ちょっと動かそうとすると指の腹を滑るのでかなりイライラ。

もうだめ、これは使わないです。安くて良かった。

× Xbox360コントローラー(無線タイプ)

Windows用のレシーバー持っているので使ってみたんですが、やっぱり重い。
単三乾電池2本もバッテリーパックも重い。
スリープになると認識切れる。

もう全体的に気に入らないのでXbox360でも使ってないです。

○ ワイヤレスホリパッド3

PS3ではこれをメインで使っていて、PCゲーも基本はこれでやってました。
最近はXboxコントローラー合わせのPCゲームが増えてきたので、慣れるためにも使わなくなってきた。
でもDQ8はずっとこれでやってきたし、きっとDQXも良いだろうと思って試してみた。

やっぱりコントローラーの作りではこれが最高。
持ちやすい、ワイヤレスなのに軽い、手にしっくりきて使いやすい。
独自ワイヤレス方式でPCとの接続はUSBドングルが担うので、スリープになってもPCから認識外れないのも良い。
コントローラー単体では自分的に最高位。

でもこれをメインに選ばなかったのは、操作しながらの十字キー操作の不便さ。
DQXは戦闘中の十字キー操作が多いんで、親指が十字キーにくるXboxコントローラーの配置の方が便利。
いつもの持ち方から人差し指をアナログスティックの窪みに引っ掛けるだけのXboxコントローラーの利便性に負けた感じ。

のんびりプレイする分には問題ないので、気分で使い分けてる感じです。

◎ Xbox 360コントローラー(有線タイプ)

基本的に何の問題も違和感もないです。
Xboxでゲームしていて配置に慣れてるし、PCゲーがこのコントローラー合わせなので汎用性も高い。
ワイヤレスと違って軽いのも良いです。Xboxのワイヤレスコントローラーはとにかく重いのが嫌。

こんな感じで選びました。
他にもRazerのコントローラーも気になっているのですが、値段が高いので断念。
いつか買って使ってみたいです。使わないと分からないこと多いですからね。

広告

1件のコメント

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中